プチ整形で目を二重にすることについて

過去に二重の整形をした私でしたが、今では元通りに戻ってしまい、そのお金が無駄だったなと思っています。

プチ整形で目を二重にすることについて

二重に整形をしたのに戻った瞼

片目にかかる費用が7万円、そしてもちろん、それを両目に行うために14万円と、当時高校生だった私にとって、その14万円は大金でした。しかし、そんな大金を叩いてでも、私にはやりたいことがあったのです。それは、一重の瞼を二重に整形するということでした。私は、生まれてからずっと一重の瞼で生きてきて、自分の目の小ささがずっとコンプレックスでした。目が小さいというだけで、自分に自信を持つことができず、人と話すことでさえ、いつも俯いてしまっていました。そんな私は、高校生になってアルバイトをするようになり、自分自身で稼いだお金というものを手にできることになったのです。私はこのとき、自分のお金であれば、整形をしてもいいのではないかと考えました。親からいただいたお金で、自分の顔をいじることには抵抗があったものの、自分のアルバイトの給料であれば、何のためらいもありませんでした。そうして私は、14万円というお金をかけて、二重瞼への整形をしたのです。それには、糸を使って瞼を引き上げるという方法を取ってくださいました。その整形により、14万円と引き換えに、二重の瞼を手に入れることができた私は、当時は大満足することができていました。しかし今では、その14万円が無駄になってしまっています。なぜなら、瞼に通した糸が切れてしまい、一重の瞼に戻っているからです。当時頑張って稼いだ14万円は消え、さらに二重の瞼でもなくなってしまったのでした。

ピックアップ