プチ整形で目を二重にすることについて

ずっとアイプチを使って自分で二重にしていたけれど、友達が整形で二重にしたのを聞いて感化され、自分も整形した

プチ整形で目を二重にすることについて

整形で二重にしてよかった

私は奥二重なので、中学生の頃にアイプチの存在を知ってからは、アイプチ愛用するようになりました。それからずっと、社会人になっても、朝出かける前は必ずアイプチ!という生活を送っており、アイプチが生活の一部となっていました。ほとんど職人技のような域にまで達し、アイプチしていることを見破られることもほとんどなかったので、ずっとこのままアイプチ生活を送っていこうと思っていました。ある時友達と旅行に行くと、私がアイプチをしていることに驚いていました。そして、そんなに毎日毎日アイプチをしてるんだったら、整形すればいいのに!と言いました。二重の整形なんてすごく簡単だから、毎日アイプチやるより全然楽だというのです。なんと、その友達は二重の整形をしていたのです。私は、なんとなく整形するということに良いイメージを持っていなかったし、そこまでして二重瞼にしなくても!という気もしていました。けれど、考えてみると、毎日毎日アイプチをしているということは、整形しているのとかわりないんじゃないかなと思えてきて、私も二重瞼に整形しようと思いました。友達が使った病院を紹介してもらい、説明を聞いて、二重瞼に整形しました。整形!と呼ぶほど大げさな手術でもなく、こんなに簡単なことだったんだ〜とびっくりしました。毎朝アイプチをしていた日々を思い出し、今は整形してよかったと思っています。化粧をとってすっぴんでも二重というのが嬉しいです。

ピックアップ